胶合板专用防霉防虫剂
分类: 木业化工  发布时间: 2014-02-13 15:08 
MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂属内吸强渗透型,对胶合板的曲霉、木霉和青霉的滋生有较强的仰止作用,对中华粉蠹,日本粉蠹,抱扁粉蠹具有瞬间的杀灭击倒力和长效的预防效果.

                         胶合板专用防霉防虫剂

一、产品性能介绍:

MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂属综合型胶合板专用防护剂.其经过我公司专业技术人员的长期反复试验,将胶合板专用的防霉剂和胶合板专用防虫剂对其采用目前国际上先进的高低温乳化合成技术对其进行复配,使其能够在树脂胶(脲醛胶,酚醛胶,三聚氰胺胶木胶粉溶解后的胶液)中快速溶解分散.其高分子活性成分能通过胶液扩散渗透至单板纤维组织中.不仅能防止胶合板内部产生的多种曲霉、木霉和青霉,而且能快速消灭单板内部因大量使用面粉而产生的活性虫体和对单板内未经孵化的虫卵进行菌体干扰,使其无法孵化。MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂是目前胶合板,细木工,贴面板等人造板材的理想防霉防虫剂

 、使用范围:主要适用于各种胶合板,细木工,三层实木复合木地板,贴面板等人造板材中常见的中华粉蠹,日本粉蠹,抱扁粉蠹的灭杀和防护以及防霉防蓝变预防处理。

三、产品特点

MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂属内吸强渗透型,对胶合板的曲霉、木霉和青霉的滋生有较强的仰止作用,对中华粉蠹,日本粉蠹,抱扁粉蠹具有瞬间的杀灭击倒力和长效的预防效果。

四、使用方法:常规使用胶水添加法和涂刷法以及喷雾法

1、胶水添加法建议使用浓度为胶水的2%-3%使用时直接将MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂按(和好面粉后)胶水总量的2%-3%进行添加搅拌即可

2、涂刷法建议使用浓度为6%-8%涂刷面积20-30平方/KG。也可使用海绵滚筒或涂胶机械进行,建议涂布量为30-35平方/ KG

3、喷雾器喷雾时请移至室外通风处操作,喷雾使用浓度为7%-9%,建议喷雾面积25-35平方/ KG

4、如重点针对局部四个侧面进行防霉处理则建议将胶合板打好摞叠整齐后进行统一涂刷或喷雾处理,待晾干(视气温温度)1-4小时后即可进行打包包装。

五、注意事项:

1、本药剂对鱼类和贝类有影响,注意用完后不要随意乱倒可回收后进行重复使用
2
、必须带橡胶手套、保护镜、口罩等保护用具,要注意对人体的影响
3
、粘到皮肤后应及时用肥皂和清水清洗

4、碰到眼睛上立即用大量的自来水清洗干净

5、万一误饮要大量喝水,不要强止呕吐,要去医院就诊

6、使用喷雾器喷雾时请移至室外通风处操作

7MJB木洁宝胶合板专用防霉防虫剂不宜直接用于木制品食品包装箱

8、有效使用期限:24个月

                               

                                                              
特殊防虫合板型枠
最初に、製品の性能の紹介:
MJB
ウッドBianjiebaoの合板型枠の害虫駆除剤は、専門技術スタッフが会社の長期的なトライアルを通じて、合板専用現在の国際のも高度な使用に特化したカビや防虫合板合板包括的な特別な保護剤の特殊なタイプです高温と低温のエマルジョンの化合物、それらの合成、樹脂の接着剤(尿素樹脂接着剤、フェノール樹脂系接着剤、溶解メラミン接着剤ベークライトの粉)にそれらを可能にする迅速ポリマーの接着剤の普及を通じて、その有効成分を拡散溶解合板の様々な内部的にアスペルギルス、トリコデルマとペニシリウムを生成し、すぐにボード内で小麦粉のベニヤ内部活動の広範な使用とその結果幼虫のハッチへとしないため、除去を防ぐためではないだけでボードに線維性組織の浸潤セル間干渉の卵は、それが孵化することはできません。MJBウッドBianjiebaoの合板型枠の昆虫忌避剤は、合板、建具、合板、その他の人造の型板理想的な害虫制御剤を専用されている
第二に、使用の範囲:主に一般的な中国の小麦粉のカブトムシのすべての合板の種類、建具、3つのソリッドウッドのフローリング、合板、その他の人工ボードで使用されているが、日本のカブトムシの粉は、平らなピンクのビートル殺すと保護、およびカビを保持するアンチブルーステイン防止処理。
製品の特徴
MJB
ウッドBianjiebaoの合板型枠の害虫防除剤は、中国の小麦粉のカブトムシ、日本のカブトムシの粉に強いYangchih効果を繁殖合板アスペルギルス、トリコデルマとペニシリウムの吸引タイプの献身的で強力な浸透である、フラットコクヌストモドキを保持するインスタントは、電力と長期的予防効果ダウンノックで殺す。
メソッドの使用方法:メソッドを追加日常的に使用される接着剤やスプレーとブラッシング方法
1
、(と良い小麦粉)によればMJBウッドBianjiebao特殊合板型枠の昆虫は、撥直接攪拌される3%に2%を追加するには、接着剤の合計量を使用するときに2?3%の濃度を推奨接着剤のメソッドに接着剤を追加するすることができます
2
、ブラッシングの方法は6-8%は20?30平方/ KGの面積をブラッシングの濃度をお勧めします。また、30?35平方/ KGの提案コーティング重量用スポンジローラーまたはコーティングの機械を使用することができます
3
、エアゾールスプレー、屋外の換気の操作、7-9%の濃度でスプレー、25?35平方/ KGの提案スプレーエリアに移動
このような局所治療のために四辺に焦点を当てたとして4が、パッケージの包装後1?4時間(温度の温度に応じて)乾燥して、統一のプロセスの後にブラッシングまたは噴霧きちんと積み上げ山を築くために推奨される合板型枠です。
問題に注意を払う。
1
、医薬品影響の魚介類は、フライのヒントリサイクルの繰り返し使用後に無料でご利用後の注意を払っていない
2
、人体への影響に注意を払う、ゴム手袋、保護用レンズ、マスクや他の防護服を持って来なければならない
3
は、皮膚への棒は、速やかに石鹸と水で洗浄してください
4
は、きれいな大量の水で直ちに目を打つ
5
は、多量の水ではなく、強力なストップ嘔吐を飲む飲まないなら、病院に行く
6
、エアゾールスプレーの使用は、オペレーティングで外気に行く
7
は、撥MJBウッドBianjiebao特殊合板型枠の昆虫は、直接食品包装用木材製品には使用しないでください
8
日の期間の有効活用:24ヶ月